dvi ファイルから pdf ファイルを作る方法

いくつかの方法を試してみてわかったこと


試した方法は次の3つ:

  1. dviout でファイルを表示し、プリンタを Adobe PDF (Acrobat Distiller) に指定してプリントアウトをする。
  2. dvipsk.exe (dvips.exe) を用いて ps ファイルを作成し、 さらに Acrobat Distiller を用いて pdf に変換する。
  3. dvipdfm.exe を用いて、dvi から pdf に変換する。
    dviout の Ver.3.15.1 以降では、 印刷ダイアログに移って(すなわち File --> Print を選択して) dviprt のチェックをして[Ok]を押せば、 dvipdfm(x) が起動して dvi ファイルと同じフォルダに pdf ファイルが作られる。 (2007/1/13 追記)

他の人に配布するファイルを作るときには、 できるだけフォントを埋め込む設定にして行う必要があるようです。 フォントが埋め込まれていないと、 他のコンピュータでは文字化けする可能性が高くなります。 自分のシステムでは文字化けは起きませんから、確かめるのは難しいと思います。

できるだけフォントを埋め込むためには、第二と第三の方法が良いようです。 第一の方法は、システムに CM TrueType font がインストールされているかいないかで、文字化けが生じる場合があるようです。 また、CM TrueType font にも種類があり、 種類の異なるものでは文字化けを起こすようです。

dvipsk.exe を用いるときは、

dvipsk -Ppdf -D8000 *****.dvi

などとすると ps ファイルにフォントがたくさん埋め込まれるようです。 dviout の比較的新しいバージョンでは、[Option] --> [Choose Paremetors] からこの操作が選択できます。 guishell からも選択できます。

さらに、Acrobat Distiller を用いるときは、 [デフォルト設定 Press Quality] ([ジョブオプション Press]) を使うと良いようです。 日本語が混じっているファイルの場合は、 埋め込みができないフォントが使われている場合があるので、 その場合には [デフォルト設定 High Quality] ([ジョブオプション Print]) で行います。

pdf ファイルにどんなフォントが使われているかは、Adobe Reader で [ファイル] --> [文書のプロパティ] --> [フォント] で確認できます。 Type1 フォントが使われていれば、おそらく文字化けはしないようです。 Type3 フォントでも大丈夫のようですが、文字の表示がきれいではありません。 文字を拡大するとギザギザがわかります。 Type1 フォントは拡大してもきれいです。 (Adobe Reader 6 では、Type3 フォントの表示が少しきれいになりました。)

なお、Acrobat Distiller の初期設定は A4 サイズではありません。 縦幅が少し短く、横幅が少し長いようです。 元の dvi ファイルの上の余白が少ないと、 Acrobat Distiller で変換したときに上の部分が欠けてしまいます。 その場合には、変換するときに、A4 のサイズ (209.9 × 297 ミリ) に設定して行えば問題ありません。 また、[互換性のある形式] の設定を変えて PDF のバージョンを下げることもできます。

Proceedings of the American Mathematical Society の Web ページからダウンロードした pdf ファイルは、A4 サイズではありません。 フォントは Type1 フォントが完全に埋め込まれています。 PDF のバージョンは 1.1 または 1.2 が使われています。

dvipdfm.exe (dvipdfmx.exe の方が新しいようです) はフリーウェアです。 試したシステム 1, 2 では、一回の操作で pdf ファイルができます。 ファイルサイズは、Distiller で作ったものより大きくなるようです。

複数の pdf ファイルをまとめてひとつにするには、 Adobe Acrobat を用いるとできます。

参考文献

試したシステム

  1. Windows XP, W32TeX Web2C-7.5.2 標準インストール [角藤亮], dviout 3.15 [大島利雄], BaKoMa TrueType font, Adobe Acrobat 6 (2003/8)
  2. Windows 2000, W32TeX Web2C-7.5.2 標準インストール [角藤亮], dviout 3.15 [大島利雄], Adobe Acrobat 6 (2003/8)
  3. Windows 98, Adobe Acrobat Reader 5 (2003/8)
  4. Windows 2000, Adobe Reader 6 (2003/7)
  5. Windows XP, pLaTeX2e for Windows Another Manual Vol.1, 1999 [乙部厳己, 江口庄英] (サービスパック1, 2, guishell 1.39), dviout 3.13 [大島利雄], BaKoMa TrueType font, Adobe Acrobat 5 (2002/12)
  6. Windows NT4.0, pLaTeX2e for Windows Another Manual Vol.1, 1999 [乙部厳己, 江口庄英], dviout, BaKoMa TrueType font, Adobe Acrobat 3 (1999/5)
  7. Windows 95, TeX for Windows [インプレス], wdvipro, Impress TrueType font, Adobe Acrobat 3 (1999/5)

その他


2003/8/30
Eiichi Nakai
Osaka Kyoiku University
enakai@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

counter