キャンパスネットワーク(GRAPES)への接続


  1. 接続する部屋にLAN端子がない場合は、財務課にLAN工事を発注します。
  2. 新たにコンピュータを購入する場合は、コンピュータにLAN端子があることを確認します。
  3. 既設コンピュータでLAN端子がない場合は、LANカードを発注します。 発注時に設定作業込みで申し込んでおくといいでしょう。
  4. 「キャンパスネットワーク接続申請書」に 責任者や接続コンピュータの情報などを記入して、 情報処理センターに提出します。
  5. 要件を満たしていれば、接続承認書が発行されます。 承認書には、接続コンピュータに設定するIPアドレスなどの必要な情報が書かれています。 学内ネットワークに接続するコンピュータには、必ずセンターが発行するIPアドレスをご使用下さい。
  6. コンピュータにIPアドレスなどを設定します。
  7. 学生・第三者に接続させることが可能な機器(ブロードバンドルータ、無線LANアクセスポイントなど)を設置希望の場合は事前にセンターまでご相談ください。

コンピュータのネットワーク設定時に要求されるIPアドレス以外のパラメータは以下のとおりです。

ネットマスク (サブネットマスク)
255.255.255.0
ゲートウェイ (デフォルトゲートウェイ、ルータアドレス)
柏原キャンパス: ピリオドで区切られたIPアドレスの最後の部分を 126 にかえたもの。
天王寺キャンパス: ピリオドで区切られたIPアドレスの最後の部分を 254 にかえたもの。
ネームサーバ(DNS)
150.86.124.124150.86.2.1 を設定できます。

設定例

一部のOSでの具体的な設定方法を別にまとめています。 ご自身の環境に近いものをご参照ください。 (学内からのアクセス専用になっています。 PDFファイルのため、Adobe Readerなど追加ソフトが必要な場合があります。)


[情報処理センターTOP] [教職員の方へ]


Last Update: 2010/12/28
大阪教育大学 情報処理センター (center@cc.osaka-kyoiku.ac.jp)