Shift JIS code is used.

 

日本数学史・天文学史
 城地 茂
 
科学史原典目録1900年以前

科学史文献目録1900年以降

科学史画像史料[17/05/31]


城地 茂 論文一覧表[17/07/03]
城地 茂 著書一覧表[17/07/03]
雑誌論文

律令期の数学教育
数学史研究 112: 13-21, 1987.1, 日本語

 中国湖北省江陵県張家山遺跡出土 "算数書" について
数学史研究 117: 21-25., 1988.4, 日本語

 祖沖之の "大明暦" と円周率の計算
北京師範大学学報(自然科学版)1989-4: 85-89, 1989.12, 中国語

 中国の圭表の一考察 -清代10尺の圭表の 2つの仮説
数学史研究 124: 10-15, 1990.1, 日本語

 日中の方程式再考 - "楊輝算法" から "古今算法記" まで
数学史研究 128: 26-34.1991.1, 日本語

 蓋天論と圭表
Pp. 139-54 of 楊翠華、黄一農 (eds.). 中国近代科学史論集. 台北: 中央研究院近代史研究所, 1991.1, 中国語

 英国王立協会図書館蔵"算法童蒙須知"について
数学史研究 132: 6-15, 1992.1, 日本語

 道脇義正・小林龍彦・城地 茂、戴震の公式
Pp. 241-59 of 葉光立 (eds.). 戴学新探, 1992, 英語
潘伝耕(訳)中国語

 和算の源流
学習評価研究 26: 120-9, 1995.6, 日本語

 律令期の算学
学習評価研究, 27: 118-29, 1995.9, 日本語

 和算誕生
学習評価研究, 28: 126-37, 1995.12, 日本語

 もう一つの天元術・大衍求一術
数学史研究 148: 1-12, 1996.1, 日本語

 和算の興亡
学習評価研究 29: 126-37, 1996.3, 日本語

 世界最初のTAN表の制作方法
数学史研究 158: 15-29.1998.7, 日本語

 小川束・城地茂,授時暦における冬夏至計算
四日市大学環境情報論集 vol.3,no.2: 241-268.2000.3, 日本語

日中の不定方程式の系譜
和算研究所紀要 3: 3-21.2000.3, 日本語

算数書日本語訳
和算研究所紀要 4: 19-46.2001.3, 日本語

台湾における日本統治時代の珠算教育
台湾応用日語研究 1: 1-24.2003.3, 日本語

楊輝算法伝説再考
(京都大学)数理解析研究所講究録 1317: 71-79.2003.5, 日本語

郭書春・城地茂『算数書』と中国数学パラダイム
数学セミナー 日本評論社vol.42, No.9(504):62-65.2003.9, 日本語

日本統治時代・台湾民暦の時代区分
(国立高雄第一科技大学)応用外語学報4: 87-103.2006.2, 日本語

瑞成書局版『指明算法』
現代台湾研究32:65-82.2007.9, 日本語

関孝和伝記史料再考-一関博物館蔵肖像画・「寛永12年関孝和略伝」・『断家譜』[10/06/14]
(大阪府立大学)人間社会学研究集録4:57-75.2009.2, 日本語

論日本数学史研究方法-為日本数学家関孝和歿後300週年而作[10/06/14]
科学史通訊 33:26-31..2009.7, 中国語

関孝和の実母・湯浅家の研究--安藤家の『泰翁様御代高崎江戸給人帳』『万治元(1658)年江戸高崎給帳』[10/06/14]
(京都大学)数理解析研究所講究録 1677:27-36. 2010.4, 日本語

城地 茂・劉 伯?・張?・宋元明代数学書と「阿蘭陀符帳」-蘇州号碼の日本伝来[14/11/03]
(京都大学)数理解析研究所講究録 1739: 128-137, .2011.4, 日本語

城地 茂・劉 伯?・張?・『三才発秘』(陳?、1697年)と「阿蘭陀符帳」-Napier's Bonesの日本伝来[14/11/03]
(京都大学)数理解析研究所講究録 1787: 105-115, .2012.4, 日本語

國立台灣大學之和算資料初探[17/12/18]
中華科技史學會學刊 22:106-..115, 2017.12, 中国語

  


著作

周谷城(eds.). 1992. 中国文明史・秦漢時代.
台北: 地球出版社. 中国語

Helaine Selin et al (eds.). 1997. Encyclopedia of the History of Science, Technology and Medicine in Non-Western Cultures.
非西欧文化圏科学・技術および医学史事典
Amherst: Kluwer Academic Pub. 英語

鹿野政直・鶴見俊輔・中山茂 (eds.). 1997.5.30 民間学辞典.
東京: 三省堂. 日本語

塵劫記委員会(佐藤健一、竹之内脩、清水布夫、高木茂男、中山政三、勝見英一郎、杉山吉茂、公田蔵、小川束、小松彦三郎、土倉保、大西太市、西美幸、山司勝紀、城地茂、Fischer, Walther L(eds.). 2000.7.28 塵劫記2巻
東京:和算研究所 英語・日本語

Helaine Selin (ed.). 2000.10.The Dawn of Wasan (Japanese Mathematics), Pp. 423-454 of Mathematics Across Cultures -The History of Non-Western mathematics-(ISBN 0-7923-6481-3)
Amherst: Kluwer Academic Pub英語

城地茂. 2006.10 日本数理文化交流史.
台北: 致良出版社. 日本語

上野健爾・砂田利一・新井仁之 (eds.).Pp.46-66 城地茂「関孝和の伝記」 2006.8.25 数学のたのしみ 2006夏.
東京: 日本評論社. 日本語


学術会議論文、その他

Zu Chongzhi's Damingli and Compute π.
(祖沖之の「大明暦」と円周率の計算)
1988.8. 5th ICHSC(国際中国科学史会議). UCSD, San Diego, USA.
英語.

梅文鼎の数学史観.
1988.10. 国際梅文鼎研討会, 中国科学大学、中国安徽省.
中国語.

日本数学への「更相減損法」の影響
1991.6. 国際劉徽数学思想会議, 中国北京師範大学.
中国語.

A Compative Study of Indeterminate Equations in China and Japan
(日中の不定方程式の比較研究)
1990.8. 6th ICHSC. Cambridge Univ., UK.
英語.

日中の剰余方程式の解法.
1993.5. 日本数学史学会1993年度総会. 上智大学、東京, 日本.
日本語.

大衍求一術と関孝和.
1993.6. 日本科学史学会1993年度総会. 東海大学、神奈川県平塚市, 日本.
日本語.

 The Influence of Chinese Mathematical Arts on Seki Kowa
関孝和への中国数学の影響(ロンドン大学博士論文)

Ph.D Thesis of University of London, 1993.6, English

The Notion of Dimension and Computing the Volume of Spare in China.
(中国における次元の概念と球の体積計算方法)
1993.8. 7th ICHSEA(国際東アジア科学史会議), 日本京都 (京阪奈学術センター).
英語.

 清代抄本《諸家算法》初探
著録者阮元與藏書家莫與儔・莫友芝
Pp. 33-46 of 龍村倪・葉鴻灑 (eds.)第4届科学史研討会彙刊台北: 中央研究院科学史委員会, 1996.3, 中国語

鶴亀算再考
王瑜生・趙慧芝(編)『第七届國際中國科学史会議論文集』(ISBN 7-5347-2224-1)、大象出版社:205-211.
1997.1. 7th ICHSC, 中国深「土川」大学.
中国語.

A Brief Study of Ruan Yuan and His Mathematical Thought.
Who is the Author of Zhujia Suanfa, Manuscript in the Qing Dynasty?

Ruan Yuan and Mo Yushou, Mo Youzhi
阮元とその数学思想の研究;清代抄本諸家算法」の著者は誰か?著録者阮元藏書家莫與儔・莫友芝について)
1997.8. 8th ICHSEA, 韓国ソウル大学.
英語(台湾行政院国家科学委員会補助番号86-0501-I-130-003-A1)

The Making Method of the First Tangent Table in the World. (世界最初の正接関数の作成方法について
1998.8. 8th ICHSC, ベルリン工科大学、ドイツ
英語.(台湾・行政院国家科学委員会補助番号88-2914-I-327-002-A1)

Dayan Li and Xuanming Li Transmitted to Japan(大衍暦と宣明暦の日本伝来),Proceedings of the 3rd International Conference on Oriental Astronomy:9-26.
1998.10. 3rd ICOA,福岡教育大学、日本
英語(台湾・教育部(文部省)補助番号・台(87)文(二)字第87104691号)

記数法の変化に見る日中数学の文化的考察
1999.8. 日中数学史研究集会, 四日市大学、日本
日本語.

The Influence of Jiu Zhang Suan Shu on the Wasan; The Notion of Volume in China and Japan
1999.8. 4th ICHSC, 前橋工科大学、日本
英語.(台湾・行政院国家科学委員会補助番号89-2914-I-327-004-A1)

百鶏術と鶴亀算.
2000.5.20 日本科学史学会2000年度総会. 桃山学院大学、大阪府和泉市, 日本.
日本語.

The Notion of Volume in the Jiu Zhang Suan Shu, and Japanese Mathematics
2000.8. 9-14th, HPM2000, 国立台湾師範大学、台北、台湾
英語.Vol.1: 43-53 of Proceedings of HPM 2000 Conference.

不定方程式再考.
2000.8.21-22. 第4回数学史集会. 京都大学数理解析研究所、京都府京都市,日本.
日本語.

The Notion of Volume in the Jiu Zhang Suan Shu, and Japanese MathematicsCorrect Mistakes[03/09/15].
2000.8. the Proceedings of the History in Mathematics Education 2000,vol.1: 43-53. 国立台湾師範大学,台北,
英語.

『算数書』成書年代初探.
世界華人科技史研検討会淡江大学,台北,

2001.3.24. 世界華人科技史研検討会論文集:129-138.
英語.

"台湾における日本統治下の数学教育.
2002.2.2. 台湾応用日語学会設立記念総会.国立高雄第一科技大学,高雄.
日本語.

中国不定方程式対日本文化影響.
第6届科学史研討会「科技的公共認知与新世紀科技研究的角色」論文彙編:39-54,
2002.3.30/31. 中央研究院科学史委員会,台北.
中国語.

Zu Chongzhi’s Method Transmitted to Japan.
International Conference on Astronomical Instruments and Archives from the Asia-Pacific Region in Commemoration,
2002.7. Nha Il-Seong Museum of Astronomy, Cheongju, KOREA
英語.

The Dawn of Chinese Mathematics; The Method for Extraction of Square Root in Fangtian, Suanshushu.
2002.8. 10th ICHSEA国際東アジア科学史会議,上海交通大学.
英語.

The Taiwanese Calendar 1914-1945.
2003.7. IAU-GA International Astronomical Union General Assemblly Comission 41, Sydney, Australia.
英語.

中田高寛写、石黒信由蔵、『楊輝算法』について.,
2003.8. 第7回数学史研究集会、京都大学数理解析研究所、京都
日本語.

日本統治下台湾の暦政策(東京・国立天文台).,
2006.8.『天文学史研究会集録』:80-92、東京・国立天文台
日本語.

台中・瑞成書局出版の漢籍数学書について.,
2006.8. 『第10回現代台湾研究学術討論会論文集』:92-111、静宜大学、台中
日本語.

日本數學用語的起源-《幾何原本》起源用語與「和算」起源用語的交替.,
2007.11.10/11. 利瑪竇與徐光啓合譯《幾何原本》四百週年紀念研討會、中央研究院、台北
中国語.


  • 自己紹介
  • 数学史メーリングリストの紹介
  • 国際学会へのリンク English Only
  • メール
  • リンク


  • ホームページへ