大阪教育大学  国語教育講座  野浪研究室  戻る  counter

のなみのランダム俳句

awk cgiによるランダム生成
キャンパスの後期試験はやや静か キャンパスの踏まれず伸びた草の数
残月や後期試験は終わりけり
漁師町の盆踊り歌やや静か
蝉の声カッターナイフで静止する 蝉の声何もしない日過ぎていく
雨雲をカッターナイフで分断す
採点の赤鉛筆が静止する
夜店の灯吐く息白し柿の種 夜店の灯映して鈍き虫の甲
人影の吐く息白し夜の雨
猫の恋皿に余りし柿の種
寒風に上澄みを飲む終わりけり 寒風にすがれた薄の二三本
氷解けた上澄みを飲む冷コーヒー
落ち蝉の羽根バタバタで終わりけり
山帽子明るき校舎西日射す 山帽子それはそれでの花ならん
虫の声明るき校舎とりまいて
クーラーの部屋の奥まで西日射す