有限会社ドゥーとのインターンシップ事業

 

 技術教育講座の山本勇助教授の指導下、東大阪の紙製文具製造会社であるドゥーとの

インターンシップが平成15年度より行われている。「学習支援用具・道具の企画・開発の

実務に携わる事を通してものづくりを学ぶこと」を目的とするドゥーでの実習を契機とし、

実習生の提案

 

角丸四角形: ★短い定規でも線を引くことが出来るルーズリーフ
★ルーズリーフを入れている袋をルーズリーフフォルダーとして使うこと
 

 

 

 

 

 


を元に(有)ドゥーが特許を申請し、同社の新製品が開発された。

 

日本経済新聞、平成16年1月21日(水)の記事

 

         科学機器共同利用センタートップページへ

 

         大阪教育大学トップページへ