星たちのゆりかご
散光星雲〜diffuse nebula〜


2004年11月1日 撮影
散光星雲は主に星間ガスが近くの星に照らされて光って見えているもので、銀河系内にあります。 散光星雲は不規則な形をしており、小さなものは数光年程度、大きなものでは百光年近い広がりを持っています。 なかには内部で星が生まれているものもあります。 もしかしたら、太陽も散光星雲の中で生まれ育まれていたのかもしれません。





天文の部屋トップへ