地理学教室最新情報!(2017年4月10日更新) 平成29年度 教室・学会関係行事予定表(含関連行事)
4月
● 4日(火)学部ガイダンス
● 7日(金)学部・大学院入学式
● 10日(月)前期授業開始
5月
●19日(金).20日(土)第1回巡検在学生セミナー葛城方面
●28日(日)第2回巡検磯ノ浦方面
7月
●22日(土)第3回巡検枚方寝屋川方面
8月
●1日(火)~夏休み(試験補講、集中講義を含む)
26日(土)~28日(月)香川県高松市方面
9月
●2日(土) 大学院入試
10月
●2日(月)後期授業開始
11月

●日(日)
12月
●3日(日)大阪教育大学地理学会
●26日(火)~冬休み
1月

●4日(木)授業開始
●13日(土) 第4回方面
●日()大学院入学追試
2月
●2日(金)後期授業終了(9日まで試験補講期間)
●4日(日)卒論修論発表会 謝恩会 

平成9年度の記録 平成10年度の記録 平成11年度の記録 平成12年度の記録 平成13年記録 平成14年の記録 平成15年の記録 平成16年の記録 平成17年の記録 平成18年の記録 平成19年の記録 平成20年の記録 平成21年の記録 平成22年の記録 平成23年の記録 平成24年の記録 平成25年の記録 平成26年の記録 平成27年の記録 平成28年の記録
地理学教室ホームページ

第1回巡検
〔期  日〕:平成29年5月19日(金)~5月20日(土)
〔集合時間場所〕:5/19(金)10:00 近鉄大阪線大和高田駅一階改札口ミスタードーナッツ前
〔主  題〕:奈良県葛城山麓における地形と景観
〔日  程〕:
5/13 近鉄大和高田駅―大和高田市街-大中公園(昼食)-新庄町市街-かつらぎの森
5/14 かつらぎの森―竹内―當麻寺―近鉄當麻寺駅昼ごろ解散
〔指  導〕山田周二
[ 宿泊先]:かつらぎの森〒639-2135奈良県葛城市寺口1096 電話0745-69-6921
〔持ち物〕:5/19の昼食,地理学実習Iで作成した地図,クリップボード, 4色ボールペン,筆記用具,雨具,野帳,宿泊に必要な身の回りのもの。
[費用]:宿泊費7000円程度,自宅からの往復交通費
〔注  意〕:全行程を徒歩で移動するため,荷物は全てリュックサックに入れて,歩きやすい靴で来ること。5月19日の昼食は公園で食べるので弁当持参
〔実習内容〕
・地図を見て目的地まで行く
・地蔵様と蔵と町家の分布図をつくる
・地蔵様と蔵と町家の分布と地域の成り立ちとの関係を分析する
・空中写真から読み取れる土地利用を現地で確認する
・地形図から読み取れる地形が現地ではどのように見えるか確認する

第2回巡検 磯ノ浦方面 方面
[期  日]:平成29年5月28日(日)
[集合場所]:南海加太線「磯ノ浦」駅改札前
[集合時刻]:10:00
[主  題]:磯と浜の地形、災害時の避難対応
[経  路]:磯ノ浦駅→二里ヶ浜→磯脇八幡神社、安楽寺→二里ヶ浜→磯ノ浦駅(解散)
[指  導]:辻本英和
[地  図]:2万5千分の1「加太」「淡輪」
[そ の 他]:昼食用弁当持参.雨天決行のため雨具持参.磯や浜を歩くため歩きやすい服装と持ち物で参加すること. 南海電鉄「難波」駅より南海本線で約1時間の「和歌山市」駅で乗り換え、南海電鉄加太線で約25分、磯ノ浦駅下車。

第3回巡検 枚方寝屋川方面
〔期  日〕:平成29年7月22日(土)
〔集合場所〕:京阪枚方市駅中央改札口 
〔集合時間〕:9:30
〔主  題〕:淀川左岸の防災と景観
〔経  路〕:枚方市駅→淀川資料館→枚方宿鍵屋資料館→枚方公園駅→香里園駅→淀川堤防→寝屋川市駅     
〔指  導〕:水野惠司
〔地  図〕:地理院地図や今昔マップなどのWebGISを閲覧できる携帯端末
〔その他〕:日本の地誌8近畿圏pp.185-203を読んでおく。少雨決行。香里園駅付近で昼食。

第4回巡検 方面 
[期  日]:平成30年1月13日(土)
[集合場所]:近鉄奈良線生駒駅西改札口
[集合時間]:午前10:00 
[主  題]:
[経  路]:生駒駅→宝山寺参道・門前町→大乗滝寺→生駒駅(昼食一時解散)→旧生駒町役場→身代わり地蔵→往馬大社→竹林寺→美努岡萬の墓→暗越奈良海道→南生駒駅または一分駅解散
[指  導]:関口靖之
[地  図]:2万5千分の1地形図「生駒山」「信貴山」
[そ の 他]:デジカメなど撮影できるものの持参


地理学野外実習
[期  日]:平成29年8月26日(土)~8月28日(月)
[主  題]:地方都市における中心市街地の現状
[集  合]:JR高松駅前 826(土)1330
[宿泊先]:高松ステーションホテル
[指  導]:山近博義
[地 図]:
ゼンリン住宅地図 高松市1 など

[その他]:①持ち物:商店街マップ、住宅地図、筆記用具、スマートフォン、フィールドノート、宿泊に必要な身の回りのものなど
    ②費用:宿泊費8000円程度、現地までの往復交通費、入館料・現地での交通費等3000円程度

平成29年度大阪教育大学地理学会・地理教育部会12月例会
日 時:平成29年12月3日(日)
場 所:
大阪教育大学天王寺キャンパス
大阪教育大学地理学会次第
3回生野外巡検報告
地理学会総会 
4回生卒業論文中間発表
  猪原 規生 下宿と通学の決定にもたらす地理的要因
  玉田 善誠 公共空間の利用形態
  大町友子 奈良県の宿泊施設の現状について
  趙静嫻 日本人と中国人が持っている大阪イメージの違いについて-日中両国の旅行情 報誌から-
  池内将貴 ブログから見る『涼宮ハルヒ』の聖地巡礼者の行動-『らき☆すた』と比較して
  明神祐生 近畿地方の水害被災地における水害に対する防災標識の分布とその要因
地理教育部会
  奥野一生 続・日本島嶼学会参加報告
  富田健太郎 ICT機器を使った地理授業

総会終了後、巡検(上記)と現地での懇親会を予定しています。

平成29年度卒業論文修士論文発表会
日 時:平成30年2月4日(日)
場 所: 大阪教育大学天王寺キャンパス
発表内容
  原田 桃子 道の駅と地域住民の生活との関係
  大川 慎吾 大阪湾における埋立地の土地利用
  三浦 健太郎 阪神大水害から推測する神戸の防災についての研究
  河田 生雅 方言保護意識の現状と方言イベント
  藤田 航輔 阪神淡路大震災後の神戸市におけるケミカルシューズ産業の立地変化 
  久保 慶和 津波防災標識の数からみる人々の防災意識 山田 裕士 ICTを用いたメンタルマップ形成について
  山田 裕士 ICTを用いたメンタルマップ形成について