地理学教室最新情報!(2006年8月17日更新) 平成18年度 教室・学会関係行事予定表(含関連行事)

注:第2回巡検大阪市内に集合場所の変更有り
4月

●6日(木)学部・大学院入学式
●3日(月)学部ガイダンス
●10日(月)授業開始
●17日(月)新入生歓迎コンパ Kickoff Party
5月
●14日(日)教官懇親会
●19日(金)〜20日(土)17年度教室巡検明日香村
6月
●3日(日)第1回巡検大和郡山方面
●6日(火)第2回巡検大阪市内方面 6月6日はフィールドワークデーで学部大学院の授業はありません
7月
●21日(金)授業終了 前期打ち上げコンパ(13:30)
8月
●24日(木)〜26日(土)18年度野外実習淡路島方面
9月
●10日(土) 大学院入試

10月
●2日(月)授業開始
●8日(日)第3回巡検池田市内方面
11月
1日(水)第4回斑鳩方面
12月
●10日(日)大阪教育大学地理学会
1月
●?日(?)第5回巡検?方面
2月
●11日(日)卒論修論発表会 謝恩会 

平成9年度の記録平成10年度の記録平成11年度の記録平成12年度の記録平成13年記録平成14年の記録平成15年の記録平成16年の記録平成17年の記録

地理学教室ホームページ


18年度教室巡検明日香村方面
〔期日〕 平成17年5月19日(金)、20日(土)
〔主題〕 橿原市および明日香村の土地利用の変遷を空中写真から判読し、現地でそれを観察する.
〔集合場所〕 樫原神宮前駅(近鉄樫原線)東側改札口
〔集合時刻〕 10:00
〔解散場所・時間〕 飛鳥資料館・昼過ぎ
〔宿泊〕 研修宿泊所「祝戸荘」
      〒634-0121 奈良県高市郡明日香村祝戸303
      Tel : 0744-54-3551 Fax : 0744-54-3552
〔費用〕 
宿泊費: 5000円程度、バス代:500円程度、入館料:1000円程度、昼食等:1000円程度

〔その他〕 初日(5/19)の昼食用弁当,地形図(実習で作成したもの),筆記用具,野帳,雨具,その他宿泊に必要なもの
*山道を歩くので,持ち物はすべてリュックサックに入れて背負うこと.

第1回巡検 大和郡山方面
〔期  日〕 平成18年6月3日(土)
〔集合場所〕 JR郡山駅 改札を出たところ
〔集合時間〕 午前10時
〔主  題〕 環濠集落と近世城下町
〔コ ー ス〕 JR郡山駅→稗田・若槻→旧城下(箱本館など)→郡山城跡(柳沢文庫など)→近鉄郡山駅(解散予定)
〔指  導〕 山近 博義
〔地  図〕 1万分の1地形図「大和郡山」
〔 その他 〕 @雨天決行(多少コ−スを変更)A昼食時は一時解散の予定。弁当持参も可。B現地での入館料などとして1000円程度必要。

第2回巡検 大阪市内
〔期  日〕平成18年6月6日(火)授業はない
〔集合場所〕 JR野田駅改札口←場所の変更有り
〔集合時刻〕 午前8時
〔主  題〕 大阪の市場の今昔
〔コ ー ス〕 野田駅―大阪市中央卸売市場―雑魚場跡―堂島米市場跡―天満青物市場跡―天満橋(解散)
〔指  導〕正木久仁
〔地  図〕 1万分の1地形図「大阪城」「西九条」
〔そ の 他〕 @中央卸売市場見学のため、参加希望者は5月末日までに、山近または正木まで申し出てください
        A当日集合時刻に遅れた人は、直接中央卸売市場業務管棟1階へ来てください。野田駅から徒歩約12分です。
        B雨天決行。C昼食は一時解散して摂ります。


第3回巡検 大阪・池田周辺
〔期  日〕 平成18年10月8日(日)
〔集合場所〕 阪急宝塚線・池田駅 改札口
〔集合時間〕 午前10時
〔主  題〕 池田市の民話の場所を訪ねる
〔 コース 〕 池田駅→池田市街→五月山→石橋駅
〔指  導〕 今里 悟之
〔地  図〕 2万5千分の1「伊丹」
〔 その他 〕 雨天決行のため雨具持参。昼食時は一時解散。当日の5日前までに参考文献(佐々木高弘1997「池田の民話」池田市史編纂委員会編『新修池田市史・第5巻民俗編』632-648)のコピーを今里研究室で必ず受領し予習のこと。この受領者のみを当日の受講者と認める。コースの先導も学生自身が行う。当日は地図と参考文献を持参のこと。

第4回巡検 奈良県斑鳩町周辺
〔期日〕平成18年11月1日(水)
〔集合場所〕JR関西線・法隆寺駅 南出口
〔集合時間〕午前10時
〔主題〕大和川低地の水害とその周辺の地形
〔コース〕法隆寺駅→大和川→法隆寺→矢田丘陵→法隆寺
〔指導〕山田周二
〔地図〕2万5千分の1「信貴山」
〔その他〕雨天決行のため雨具を持参すること.昼食用の弁当を持参すること.

第5回巡検 
〔期  日〕 平成19年1月 
〔集合場所〕 
〔集合時刻〕 
〔主  題〕 東高野街道
〔経  路〕 
〔指  導〕 関口 靖之
〔地  図〕 
〔その他〕

地理学野外実習
〔期間〕 2006年8月24日(木)〜8月26日(土)
〔集合場所〕 淡路市津名ハイツ
〔集合時間〕 8月24日 10:00 *大阪駅8:00初の高速バスが便利
〔内容〕 24,25日 淡路市花卉栽培農業および観光業調査、26日淡路島全域の自然と産業巡検
〔解散場所・時間〕 場所未定・8月26日18:00
〔宿泊先〕 津名ハイツ
       〒656−2131 兵庫県淡路市志筑162 TEL 0799−62−1561
〔費用〕 宿泊費: 16,000円程度、現地での交通費:3000円程度、昼食等:3000円程度
〔持ち物〕 地図(実習で作成した地図,配布された論文),筆記用具,野帳,雨具,リュックサック,その他宿泊に必要なもの
近くに市営プールあり


平成17年度大阪教育大学地理学会

日  時:2006年12月10日(日)10:00〜17:30 18:30より懇親会
場  所:大阪教育大学天王寺キャンパス   中央館 2階  212講義室

研 究 発 表 および 総 会: (敬称略)

10:00〜10:45

  3 回 生 : 野外実習報告
10:50〜12:10   卒業論文中間発表
  溝延 直也: 大阪教育大学生のアルバイト実態
  前畠千賀子: 大阪市東南部における交通事故に関する地理学的研究
  芝  裕祐: 神戸市における阪神大震災の被害状況とモニュメントの分析
  伊藤 大樹: 八上城とその城下町の復元的考察

12:10〜12:30   総   会


13:30〜15:30   卒業論文中間発表
  金  雅子: 紀伊山地の参詣道の保全と地域のかかわりについて
  百野 亜希: 富田林市サバーファームにおけるサービス・クオリティ評価の研究
  松ヶ平浩子: 地域ブランドの意義―福井ブランドを事例に
  伊藤 雪美: 交通網の教材に関する研究
  松井 美和: 大阪府の地域学習教材に関する研究
  北田  綾: 兵庫県の水害と災害教育に関する研究
  

15:45〜16:20   修士論文中間発表
  田中 克奉: 水害と都市化の関係 −東大阪市・大東市・八尾市を事例に−
16:30〜17:30   特別講演
  林 紀代美(金沢大学):気にする・出かける・描く心と業を育てるお絵描き地図

  


懇 親 会   研究発表終了後、大阪市内で開催予定です。 
        参加ご希望の方は、当日、受付でお知らせ下さい。





平成17年度卒業論文修士論文発表会

日  時:2007年2月11日(日)10時より
場  所:大阪教育大学天王寺キャンパス中央館2階  212教室


卒業論文発表:
10:00〜12:00
  高瀬 顕盟: 大阪市におけるプールの立地に関する考察
  両井口侑記: 岸和田だんじり祭10月祭礼のおこりと特徴
  大谷 幸次: 城下町宇和島の地理学的考察
  古家亜沙美: 兵庫県川西市における地域学習教材の研究
  益田 智一: 子どもが犯罪に巻き込まれやすい地域の地理的要因
  松元 恒祐: 羽曳野市の土地利用と土地条件の関係
13:20〜15:00
  島田紗耶歌: 街のすみよさについての考察 ―桃谷駅西側地域の事例
  立元 千尋: 地域の子育て支援 ―大阪府高石市と貝塚市を事例に
  宮永 裕子: 大阪教育大学における新たな授業料免除制度の提案
  樫原  拓: 鹿児島県における自然災害と小学校の災害教育に関する研究
森  晃次: 大阪市天王寺区におけるArcGISを用いた地域学習教材の研究

修士論文発表:
15:30〜17:00
  山田 有時: 大阪市における収容避難所の最適立地問題
  丸山  航: 関西における民間フットサル施設の立地展開に関する考察
  鹿川 紅美: 小学校社会科副読本の地図に関する研究

懇 親 会
18:00頃〜
大阪市内で開催予定です。参加ご希望の方は、当日、会場 受付でお申し込み下さい