地理学教室最新情報!(2008年10月14日更新) 平成20年度 教室・学会関係行事予定表(含関連行事)
日曜巡検11月9日に日時変更
4月

●1日(火)学部ガイダンス
●8日(火)学部・大学院入学式
●9日(月)前期授業開始

5月
●16(土)、17日(金)20年度教室巡検根来街道
●18日(日)教官懇親会
●  日( )新入生歓迎コンパ Kickoff Party
6月
●3日(火)第1回巡検大阪市内方面 フィールドワークデーで授業はありません
●28日(土)第2回巡検尼崎方面
7月
●23日(水)授業終了 打ち上げコンパ
8月
●3日(日)〜5日(火)20年度第二部野外実習郡上八幡方面
●18日(月)〜20日(水)20年度教員養成課程野外実習伊賀上野方面

9月
●1日(金)〜3日(日)20年度野教養学科野外実習淡路島方面
●6日(土) 大学院入試

10月
●1日(木)後期授業開始
11月
●9日(日)第3回巡検京阪沿線方面注意日時変更
23日(日)第4回巡検京都方面 
12月
●14日(日)大阪教育大学地理学会
●24日(水)授業終了

1月

●7日授業再開
●16日(金)〜18日(日)センター試験
●17日(土)または18日(日)第5回巡検明日香方面
●27日(火)後期授業終了
●31日(土)大学院入学追試
2月
●8日(日)卒論修論発表会 謝恩会 

平成9年度の記録 平成10年度の記録 平成11年度の記録 平成12年度の記録 平成13年記録 平成14年の記録 平成15年の記録 平成16年の記録 平成17年の記録 平成18年の記録 平成19年の記録
地理学教室ホームページ


20年度教室巡検根来街道方面(教員養成在学生セミナ−)
[期  日] 平成20年5月16,17日
[集合場所] 集合場所 南海電鉄樽井駅(難波9:02発区間急行)
[集合時刻] 集合時刻 午前10時
[主  題] 主題 根来街道に沿う自然環境と歴史
[経  路] 南海樽井駅→徒歩→紀泉わいわい村(宿泊)→徒歩→根来寺→南海バス→JR和泉砂川駅解散
[指  導] 水野恵司・山近博義
[地  図] 地形図 2万5千分の1地形図「樽井」
[費  用] 5000円(宿泊費・昼食)


第1回巡検 大阪市内方面 
[期  日] 平成20年6月3日(火)
[集合場所] 京阪電車天満橋駅改札口
[集合時刻] 午前10時
[主  題] 変身する都心地区を巡る
[経  路] 天満橋駅→新八軒屋浜→北浜→堺筋→本町→御堂筋→心斎橋で解散予定
[指  導] 正木久仁
[地  図] 1万分1地形図「大阪城」
[そ の 他] 雨天決行。昼食時に一時解散。入館料等で1000円程度必要。


第2回巡検 尼崎方面
[期  日] 平成20年6月28日(土)
[集合場所] JR尼崎駅北出口
[集合時刻] 午前10時
[主  題] 尼崎の中・近世史跡めぐり
[経  路] JR尼崎駅→(バス)→近松記念館→塚口→(バス)→阪神尼崎駅→尼崎旧城下町地区→阪神尼崎駅で解散
[指  導] 山近博義
[地  図] 2.5万分の1地形図「大阪西北部」「伊丹」
[そ の 他] 雨天決行。昼食時に一時解散。バス代や入館料として1000円程度。


第3回巡検 京阪沿線方面

[期  日] 平成20年11月9日(日) ←注意日時変更
[集合場所] 京阪枚方市駅
[集合時刻] 午前10時
[主  題] 淀川左岸 
[経  路] 淀川資料館→破堤跡→枚方寝屋川の諸水路→寝屋川市駅→大和田駅(茨田堤)→守口市駅(太閤堤)→淀川わんど→城北公園解散
[指  導] 水野恵司
[地  図] 2.5万分の1地形図「枚方」「大阪東北部」「吹田」
[そ の 他] 雨天決行。昼食時に一時解散。バス代や入館料として1000円程度。


第4回巡検 京都方面
[期  日] 平成20年11月23日(日)
[集合場所] 近鉄京都線向島駅 改札口
[集合時刻] 午前10時
[主  題] 京の風水めぐり
[経  路] 向島駅→巨椋池干拓地<朱雀>→京阪三条駅→三条大橋鴨川<青龍>→船岡山<玄武>  
→北野白梅町→木嶋神社<白虎>→嵐電太秦広隆寺駅解散
[指  導] 今里悟之・山近博義
[地  図] 2.5万分の1地形図「宇治」「京都東南部」「京都東北部」「京都西北部」
20万分の1地勢図「京都及大阪」
[持 参 品] 雨具,筆記具,地図,配布資料,カメラ(適宜)など
[そ の 他] 雨天決行。昼食時は一時解散。京都市内の移動は主に電車と路線バス(交通費は1000円程度)。事前に配布資料を熟
読のこと。要所では学生自身が読図してコースを先導する


第5回巡検 明日香方面
[期  日] 平成21年1月17日か18日(後日実習室に掲示)
[集合場所] 近鉄桜井駅
[集合時刻] 10:30
[主  題] 飛鳥の中心部と水源地
[経  路] 桜井駅→バス→多武峰→上→石舞台(昼食)→伝板蓋宮跡→飛鳥坐神社→甘樫丘→樫原神宮前駅解散
[指  導] 関口靖之
[地  図] 2.5万分の1地形図「畝傍山」
[そ の 他] バス代460円必要

地理学野外実習
二部地理学野外実習
[期 間] 平成20年8月3日(日)〜6日(水)
[場 所] 岐阜県郡上市八幡町、世界分布図センター(岐阜県図書館内)
[主 題] 地方小都市における町並み保全、町づくり
[指 導] 正木久仁
地理学野外実習
[期 間] 平成20年8月18日(月)〜20日(水)
[集合場所] 伊賀鉄道伊賀上野駅
[主 題] 城下町伊賀上野の地域調査
[指 導] 山田周二
地域環境科学野外実習
[期 日] 平成20年9月1日(月)〜3日(水)
[集合場所] 兵庫県南あわじ市役所
[主 題] 南あわじ市の地域調査「線香」「鉄道」「バス」
[指 導] 辻本英和

平成20年度大阪教育大学地理学会

日 時:平成20年12月14 日(日)10時より
場 所:大阪教育大学天王寺キャンパス中央館212 教室
日 程:
3回生野外実習報告
4回生卒論中間発表
有田美樹子: アメリカで発行されたガイドブックから見る日本のイメージとその変容
伊藤絵梨: 文学作品に描かれた地理
植村亮太: 奈良西和地域ニュータウンにおける大規模土地改変
江草美紀: 広島県福山市走島の葬送儀礼における地理学的考察
中東洋行: 比尊寺の寺域に関する研究
松原史哲: 花崗岩海岸における波食棚の形成について
修士論文中間発表
芝裕祐: 災害の伝承に関する研究
森晃史: 中学校を事例とした身近な地域におけるGIS教育の実践
研究発表
羽原隆造: 開発教育のすすめ 〜マダガスカルでの国際協力活動を通じて〜
山岸史弥「バングラデシュ見聞記―東からの旅―」
 
懇 親 会   研究発表終了後、大阪市内で開催予定です。 
       



平成20年度卒業論文修士論文発表会

日 時:平成21年2月8日(日)11時より
場 所:大阪教育天王寺キャンパス中央館212教室
日 程:
卒業論文発表
浅場敦: 鉄道駅周辺の土地利用に関する研究
菊川礼奈: 愛媛県北部地域における旧藩境域について
駒田隆浩: 西宮市における震災後の土地利用変化について
佐野仁康: 奈良県におけるショッピングセンターの分布及び特性
福嶋通玄: ツーリストが旅に求めるもの
森永あさ美: 子供を持つ女性の保育所選択理由と保育環境.豊中市の保育所を事例に.
山内章弘: 岸和田城の機能の歴史的変遷
修士論文発表
伊藤大樹: 観光地としての城郭の集客効果に関する考察
卒業生・修了生予餞会:
懇親会(送別会):参加ご希望の方は、当日会場受付でお申し込み下さい。
 
懇 親 会 発表終了後、天王寺近辺で開催予定です。