"「数学教育」用相談ボード" 「数学教育」用相談ボード
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

無題 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/03/22(Sat) 11:39 No.2828  


3月14金と15土で、台湾で数学の話をする機会を得てプレゼンとワークショップをしてきました。
その中で、台湾大でのワークショップの風景がスライドとなってアップされていたので紹介します。
頭の「h」を書き加えて下さい。
ttps://www.flickr.com/photos/120797414@N04/sets/72157642571134005/

そして、もう一つ、とても嬉しいことが・・・
友田先生と出版したブルバックスは当初、平積みだったのです。
そこまで、ではないのですが、今日地元の本屋に行ったら写真のように表をこちらに向けて置いてありました。
嬉しくなって、店長さんに声を掛けて、店長さんにシャッターを押して貰いました。
(^_^)v





Re: 無題 おのだ - 2014/03/22(Sat) 16:28 No.2829  

よかったですね(^ ^)
次巻もお楽しみにと言いたいところですね。

ワークショップも楽しそうですね。



スカイツリー 投稿者:おのだ 投稿日:2014/03/22(Sat) 09:05 No.2825  

お久しぶりです。
皆さん、お変わりありませんか?
春休みに入り、ちょっと一息つくことができるでしょうか?

竹早は19日が終業式でした。翌日20日は、親睦会行事で今年はスカイツリーと隅田川屋形船ツアーに行って参りました。
天気は雨でしたので、展望台からは真っ白な視界でしたが、地上が見える一瞬を待つ感じが何ともいえないいい感じでした。

更に100m上の空中回廊に上がってみましたら、ほとんど人がいない状態で、無人回廊を堪能しました。
今度行くときは、外が見えるといいなあと。でも、18日と21日は強風で営業中止になったということでしたので、登れただけでもラッキーだったと言うべきかも。(登れないと夜までどうやって時間を潰したらよいか途方に暮れたと思いますので。)

最上階の展望台から100m下の展望台に向かって、左下から斜めの右上に向かって雨粒の列がふわりふわりと落ちていく様子です。円盤のように見えるのが、通常に登る展望台です。



Re: スカイツリー おのだ - 2014/03/22(Sat) 09:08 No.2826  

もうひとつ、上の展望台にあるソラカラポイントの鏡のコーナーです。中央に立つと、左右の鏡に映って楽しいポイントです。ガラガラだったので、同僚と楽しみました。



Re: スカイツリー おのだ - 2014/03/22(Sat) 09:12 No.2827  

もう一つ、屋形船からほぼ正面で見ることができた、レインボーブリッジです。夜景モードにしたのですが、ピントも難しい...



正多面体3D-GRAPES 投稿者:おのだ 投稿日:2014/03/09(Sun) 22:47 No.2824  

Download:2824.gp3 2824.gp3 正4面体の頂点を削って行って、正8面体になる様子を、以前「3D-GRAPES」で友田先生か堀部先生が作っていらっしゃいましたっけ?
中2の授業も残り2時間となり、空間図形の性質を、中2で習った三角形の合同条件等を使って証明してみることと、正多面体の関係を見てみようかと思いファイルを作ってみました。

添付したファイルは、一応正4面体の1辺の中点で切った時の形を見ることと、ついでに立方体との関係も見るという目的のものなのですが。
見やすいものなのかどうか...



無題 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/03/08(Sat) 11:56 No.2820  


今度の数学UBで、丁度2ページ見開きで白ページが出来てしまうことになり添付PDFのマンガの台本を書きました。
忙しいところだとおもいますが、もし良ければ感想をお願いします。



Re: 無題 ほりべかずのり - 2014/03/08(Sat) 11:56 No.2821  


2page



Re: 無題 おのだ - 2014/03/08(Sat) 14:15 No.2822  

こんにちは。
また、楽しいマンガが入るのですね。
単なる感想でよければ。

「iは0ではない」は、納得です。
その後の、「複素数では大小関係を議論(字が違っているようです)できない」が繋がりが飛びすぎで、天下り的に...
更に、最後の「ほんとだよ」で、わかりましたとなるのかな?と

実数が大小関係や四則計算則が保たれるように、拡張されて作られているのに対して、複素数はそもそも大小関係がないことはそう簡単には、読者には理解できないのではないでしょうか。
なので、私の感想は、「実数と違って」の一言があれば、iに対して大小関係を考えることはないということが伝わるのではということです。



アドレス変更 投稿者:ともだ 投稿日:2014/03/03(Mon) 21:07 No.2818  
掲示板のアドレスを変更しました。
cgiの名称を変更しました。



Re: アドレス変更 ほりべかずのり - 2014/03/04(Tue) 02:28 No.2819  


了解しました。
堀部



ちょいと面白い問題見つけた。 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2013/01/09(Wed) 18:25 No.2589  

Download:2589.pdf 2589.pdf チェッカーボードの問題です。
今回は,先に答えられないように,自分で証明を見つけてからの報告です。
PDFで添付します。
高校生と楽しむのにいいんじゃないかと思ったのです。



Re: ちょいと面白い問題見つけた... ほりべ - 2013/01/09(Wed) 22:47 No.2590  

ソビエトの雑誌KVANT(1986)に載った問題だそうです。


Re: ちょいと面白い問題見つけた... ほりべかずのり - 2013/01/10(Thu) 18:54 No.2591  

Download:2591.pdf 2591.pdf 小野田先生の「ご批判」いや「アドバイス」により,修正した「出題」にしました。
どうでしょう。



Re: ちょいと面白い問題見つけた... おのだ - 2013/01/10(Thu) 21:54 No.2592  

はい、今度の問題は抵抗なく読むことができました。(^ ^;)
いいと思います。
ライフゲームって知らなかったのですが、その経験の違いなのでしょうかね。
結構、最近の子どもたちの感情など想像してしまうことが多くて。



Re: ちょいと面白い問題見つけた... ほりべ - 2013/01/10(Thu) 23:57 No.2595  

数学者コンウエイが1970年に、有名なパズル作家マーチンガートナーの家に来て、教えてあげたゲームです。
当時とっても流行ったゲームです。
多分、友田先生は、自動で進行するライフゲームをプログラムしたんじゃないですか。
僕は、PCをさわり始めたのは、教員1年目からです。
昭和56年つまり、1981年です。
シャープのMZ***番というカセットテープというすばらしいデータ録音(?)機が付いていました。
1教科40名のテストの点を度数分布にするソフトと、手作業で正の字を書いて度数分布を作る時間が、ほぼ一緒だったと記憶しています。

なんか、懐かしいなぁ。



ブリウスアルファ です。 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/02/16(Sun) 20:02 No.2807  


新車のプリウスアルファです。
犬山の成田山別院で写す。
7人乗りのリチウムイオン電池(日立系)を乗せています。
B787のリチウムイオン電池は、ユアサ系です。
多分、大丈夫?



Re: ブリウスアルファ です。 ともだ - 2014/02/16(Sun) 20:42 No.2808  

プリウスアルファって堀部先生が今まで乗っていたでプリウスとタイプが違いますよね。今まではセダンタイプでしたから。
理由を考えてみました。
1.7人乗せるから
2.でっかい荷物を運ぶから
3.リチウムイオンバッテリーが気に入ったから
4.その他
私は3のような気がするのですが。



Re: ブリウスアルファ です。 ほりべかずのり - 2014/02/17(Mon) 23:01 No.2809  


友田先生が、昨日僕の内面(心)をズバリと当てて・・・その結果、長文のD−MAILを失礼しました。
で、一枚だけ撮った、2台が並んだ写真を添付します。
外観は、左のプリウスもまだまだ綺麗でしょ。
でも、もうすぐ16万km地球を4周分ですね。



Re: ブリウスアルファ です。 ともだ - 2014/02/17(Mon) 23:04 No.2810  

気づきませんでした。
どちらも3.14なんですね。
もしかして,アクア君も?



Re: ブリウスアルファ です。 ほりべかずのり - 2014/02/17(Mon) 23:42 No.2811  


友田先生・・・連続正解とはなりませんでした。
青のプリウスは 3.14 でした。
アクアは、その次に買ったので・・・
・・・答えは、写真で!!! (^_^)v 



Re: ブリウスアルファ です。 ともだ - 2014/02/17(Mon) 23:57 No.2812  

残念
そう単純ではなかったですね。



木球ビーズ編み 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/02/15(Sat) 20:26 No.2806  


720球のビーズ編み。
(^_^)v もう 笑うしか無い?



円上を1:(−2)の比で動く2... 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/02/09(Sun) 00:23 No.2798  


友田先生へ
この土日は、久しぶりに完全フリーなので・・・ビーズ編みでは無く、・・・。
久しぶりに、あの円上の2点のモデル造形を作って見ました。
36点のパターンです。
色は、木の色を考えると黄色じゃない方が良かったかな・・・、
別バージョンを作ってみよっかな。



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ともだ - 2014/02/09(Sun) 00:32 No.2799  

懐かしいですね。
しかし,何度見ても不思議です。



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ほりべかずのり - 2014/02/09(Sun) 01:12 No.2800  


ほんとに、不思議ですね〜っ。
不思議だけど、友田先生が証明をつけたじゃ無いですか・・・。
僕が考えている間に・・・パッと・・・。
(^_^;) うえーん。

で、・・・アノ証明ですが、整理するともう少し簡単にできそうと思ってはいたのですが・・・・・・ほってあった。
なんとか短く出来るのでは・・・

それから、写真をもう一つアップします。
この作り方は、板と釘が必要だから・・・もう少し簡単なモノで作れるようにすると、高校生に作らせられるキットが出来そうです。
いま、新しい「物」をどうするか、考えています。

作るときに、トンカントンカンとうるさいし・・・お金がかかりすぎる・・・



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ほりべかずのり - 2014/02/09(Sun) 09:53 No.2801  


菓子箱とゴム紐を使って作ったらこうなりました。
コレだと、安く出来る。
まだ、作るのが面倒。
コレをどう簡単にするか・・・。



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ほりべかずのり - 2014/02/09(Sun) 12:23 No.2803  


ボール紙を、「ひまわり型」に切り抜き、裏のラインを気にしないで、表だけ 1:(−2) に注意して糸を張るという作業なら、簡単にできました。
ただ、ひまわり型に切り取るのがちょっ面倒なのと小さなゴミが、36角形なら36個出ますね。

プロトタイプの写真と次に、GRAPESで作った型紙画像というか、G−FILE



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ほりべかずのり - 2014/02/09(Sun) 12:24 No.2804  


写真を忘れました。



Re: 円上を1:(−2)の比で動... ほりべかずのり - 2014/02/09(Sun) 12:25 No.2805  

Download:2805.gps 2805.gps
次が型紙G−FILE



第2刷 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/02/07(Fri) 21:49 No.2793  


「やさしくわかりやすい数学T+A」
が遂に、第2刷になりました。
その間に、社長さんが代替わりして、息子さんになったようです。



Re: 第2刷 いしたにです。 - 2014/02/08(Sat) 11:34 No.2794  

すごいです!!
定年後は、印税生活?

はい、おめでとうございます。
(^_^)v
2014/02/08 11:34 石谷優行
横浜はすごい雪です。



Re: 第2刷 ほりべかずのり - 2014/02/08(Sat) 13:40 No.2795  


多治見も雪が降りました。
当然初雪です。
多治見では、雪は珍しいので・・・、家の周りやら何やら雪かきです。
(^_^)v

それから、先ほどWin8のPCを返送しました。
雪なので、いつ届くかはっきり言えませんと黒猫が言いました。
(^_^)v
数日待って下さい。
そして、謝ることが・・・あります。
PCを包んでいた、ビニールに入れて戻そうとして、ビニールが裂けかけました。
というか、2つに分裂はしていませんが・・・ビリッとなってしまいました。
ごめんなさい。



Re: 第2刷 ほりべかずのり - 2014/02/08(Sat) 13:44 No.2796  


>定年後は、印税生活?
>はい、おめでとうございます。

石谷さん、ありがとうございます。
印税生活になるための、係数を計算しました。
たぶん、50倍から100倍以上売れないと、
ムリでしょうね。
(^_^)v でも、小遣いにはなりますね。





Re: 第2刷 ほりべかずのり - 2014/02/08(Sat) 14:17 No.2797  


いま写真を撮りました。
2階のベランダから見下ろした池とアクア。
写真に、ちょっとオレンジ色を入れてみました。



Re: 第2刷 おのだ - 2014/02/09(Sun) 12:10 No.2802  

遅くなりましたが、おめでとうございます!
数UBも、出版が楽しみですね。

昨日は、学芸大附属小金井小学校の公開研に、朝6時過ぎHPで予定通り開催という掲示を確認して、行ってきました。
算数の授業を見てみたいと。小学校の算数は、算数という舞台に乗せてその内容を探求していくことが難しいのと、その時間で探求させる内容の選定が難しいなと思いました。
小学生の発想の方法は、中学生でもその延長線上にあり、中学生は次第にやや抽象的な思考にも対応できるようになり、次高校生になると、生徒が数学上の抽象的な思考に、どの程度到達しているのかの差も、また各自の興味や力の差が大きくなるので、数学の学習の内容も方法も幅が広くなり、授業も幅が広くなり、研究内容も難しくなると思いました。

午前中3時間授業を見て、雪が心配になり、また家で作業をしていて足りなくなった資料を取りに学校に取りに行って帰ろうと思ったのですが、後楽園と学校の往復も帰りも吹雪のようでした。特に、資料をまとめて早々と学校を出て、北千住まで行くと、常磐線がポイントの凍結で止まっていたようでしたが、ちょうど動き始めたという放送があり、何とか帰ることができほっとしました。

大雪の都心を歩くという、貴重な経験をしました。都心から、自力では帰れませんから、雪は大変だと。
今朝、外を見ると、20p位積もっていました。



新作ビーズ 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/02/05(Wed) 07:29 No.2787  


左の二重構造のビーズが新作です。
右の少し大きなモノはあったのですが、
少し小さく出来るか、ずーっと考えていて、
最近、あれっ、悩むこと無かったできるやんか!!
と気づいて作りました。
真ん中の紫のモノが、左の新作の中の部分です。



Re: 新作ビーズ おのだ - 2014/02/05(Wed) 23:12 No.2789  

おめでとうございます!
すごいですね。中のものを先に編んでから、外を編んでいるのですよね。
ただ、中のものがよく見えなくなってしまうのが残念なような気がします。外が透明ビーズならどうなのかと思いはしますが。



Re: 新作ビーズ ほりべかずのり - 2014/02/06(Thu) 22:01 No.2790  


実際に手に取ると、二重構造はそんなに見えにくくは無いのですが、・・・。
と言うことで、カットモデルも作ってあります。



Re: 新作ビーズ おのだ - 2014/02/07(Fri) 07:58 No.2791  

さすがです。
ところで、テグスで編んでいますか?ゴムひもではないように見えるので。テグスだと模型が変形しないので、ところによっては編みにくいところがあるのではないでしょうか?



Re: 新作ビーズ ほりべかずのり - 2014/02/07(Fri) 21:46 No.2792  


直径 0.6mm 位の割と太いテグスで編んでいます。



ひねり箱 投稿者:おのだ 投稿日:2014/01/26(Sun) 19:07 No.2778  

こんにちは。去年、箱の面が曲面になっていたり(またはひねりと言うべきか)、多面体風になっていたりするのが、流行なのかなと思いました。
こんな、箱をご覧になったことありますか?



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/01/26(Sun) 19:08 No.2779  

それで、GRAPESで展開図を描いて作ってみました。これを作りたいって、子どもは思うかな?小学生とか。



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/01/26(Sun) 19:10 No.2780  

Download:2780.gps 2780.gps GRAPESファイルです。
パラメータを動かすことはあまりないと思いますが。
ざっくり版です。



Re: ひねり箱 ほりべかずのり - 2014/01/26(Sun) 22:38 No.2781  


この展開図だと、いろいろなところに
「歪み」と「遊び」があるから「立体」になっているのですよね。
三角柱のひねってある「柱」の様な立体の側面の展開図は、もっと複雑な様な気がしますが・・・。
正解を示せないので、だだ「気がする」としか表現できませんが・・・・
産業生産物としては、別に問題ないでしょうが・・・。



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/01/27(Mon) 11:43 No.2783  

友田先生、GRAPESの更新お疲れ様ですm(_ _)m
私は、今のところ試せないのが残念です。素晴らしいですね!

話が変わって、昨日の立体を厚紙で作ってみました。
特徴は、面が平面ではないこと。紙ならば問題ないということでしょうか。
その2、上の面の辺と下の面の辺は平行ではなくなるのですが、ではそのねじれ角が考えたくなる対象になる。
その3、縦の辺は上下の面にほぼ垂直にならないと上下の面も曲面になるなど歪みがでるので、実際の製品で積むことを考えると横の曲線はやはりexpカーブかな。(これは、物理でよく出てくる、ボルツマン分布曲線です(^_^)v)
という訳で、あと2つ写真を添付いたします。



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/01/27(Mon) 11:44 No.2784  

2つ目です。
それから、展開図あと2つのりしろが必要でした。



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/01/27(Mon) 11:47 No.2785  

>特徴は、面が平面ではないこと。

側面が曲面です。上下の面は、平面です。



Re: ひねり箱 ほりべかずのり - 2014/02/05(Wed) 07:26 No.2786  


小野田先生へ 堀部です
側面の曲面が、平面を曲げて作ることが出来る曲面なら、
平面の展開図が可能です。
しかし、歪みが有り、平面に展開出来ない曲面の時は展開図を作ることは不可能です。
ですから、歪んで良いならこういう箱を作ることは出来ます。
ある平面上の展開図を折り曲げて作る事が出来る立体は限られますよね。
つまり、3次元(?)曲面は平面を曲げては作れない。
今度の北陸新幹線の運転席の風防ガラスは2次元の曲面ではなくて、3次元曲面であるので製作がとても困難であった・・・というニュースと同じ話では・・・。



Re: ひねり箱 おのだ - 2014/02/05(Wed) 23:07 No.2788  

元の土産物の箱は、互いに向かい合う縦の辺1組が直線の折れ線と曲線の両方を作っています。もう1組の向かい合う辺が曲線だけになっているのです。片方に直線を残すことで、歪みを抑えるよう工夫しているのですね。

私が作った箱も最初は、縦の直線の折り筋も残して作りましたが、途中から面倒になって4辺とも曲線にしてしまいましたが、それだとだいぶ歪みが大きくなるのではないかと思います。

それと、もう一つ、作った箱を上下の蓋の部分を外して、側面を押しつぶすと曲線の辺なので、当然ですが完全にはつぶれません。
つまり、平面の展開図から曲面の立体ができる?と思ってしまうと、変な感じがして納得できなくなるということですよね。
地球儀の型紙は、平らな紙では作れませんから。

北陸新幹線の運転席の風防ガラスのお話は、興味深かったです。nhk富山の記事が残っていましたので、それを読みました。職人の技はすごいですね。



和の公式 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/01/18(Sat) 22:34 No.2775  

Download:2775.pdf 2775.pdf
長方形の面積から和の公式を計算してみました。
みなさん、お忙しいでしょうが・・・1ページの軽さなので、
読んでいただけないでしょうか。。。。





Re: 和の公式 ほりべかずのり - 2014/01/20(Mon) 21:20 No.2776  

Download:2776.pdf 2776.pdf
やはり、もっとよく分かる書き方が良いですよね。
無理矢理1ページで仕上げよう・・・なんて、変な考えを持つから、あんな立て込んだ書き方になって・・・。
と言うことで、もっとゆったりした書き方に変えてみました。
それと、図も良くないって、職場の後輩から指摘され・・・
線の太さとか・・・いろいろ替えてみました。



Re: 和の公式 いしたにです。 - 2014/01/21(Tue) 08:12 No.2777  

昨日は、ちょっと見ただけでしたが、ちょっと私にはわかりづらく、じっくり読まなくてはと思ったしだいです。
今回の方が、読みやすいですね。
今日は、ちょっと時間がありますので、もうちょいゆっくり読んでみようと思います。
これ、教員向け、ということでよろしいのですか?
2014/01/21 08:11 石谷優行



Re: 和の公式 ほりべかずのり - 2014/01/27(Mon) 00:03 No.2782  

Download:2782.pdf 2782.pdf
はい、教員の研修会で配布するプリントのつもりです。
直接生徒に配るモノではありません。
その後、バージョンを幾つか作り直して、4ページモノにしました。
A3プリント両面印刷という・・・パッケージタイプ?

僕のプリントは、現場での僕の話付きでないと、ダメのようなパターンも多いので、僕が「グタグタ」と話をしながら読むつもりで読んで下さい。−−−−−って、ムリか!!!
(>_<)




ポリドロン 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/01/16(Thu) 23:58 No.2772  


小野田さんへのニュースかな・・・(^_^)v

後輩の犬塚先生にキットを貸しました。
この正月に19種の準正多面体を作って遊んだらしい。
(^_^)v 



Re: ポリドロン ほりべかずのり - 2014/01/16(Thu) 23:59 No.2773  


CARD



Re: ポリドロン ほりべかずのり - 2014/01/17(Fri) 00:01 No.2774  


この頃、FBへのアクセスが増えて、毎日10数分はそっちを見ている。
こういうのを、依存症って言うのかも・・・
でも、その前は、数学教育のMLに依存していたのかも・・・



ASUS PC 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/01/08(Wed) 18:44 No.2769  

 
石谷さんへ 堀部です

ありがとう。
届きました。
WIN8画面から抜け出るのに、苦労しました。

ふっうっ!!!



Re: ASUS PC いしたにです。 - 2014/01/08(Wed) 21:03 No.2770  

[数学教育:5371]にも書きましたが、いろいろさわってみてくださいね。
m(_ _)m
2014/01/08 21:03 石谷優行



Re: ASUS PC ほりべかずのり - 2014/01/13(Mon) 23:07 No.2771  


居間から、自分の書斎に持ち込んで、グリグリ・・・
よく分からずに、触ったらアプリのインストールをマシンが自分でガンガン始めました。
よく分からないが、かってにやらせています。

(^_^;)



ある生徒の解答 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2014/01/07(Tue) 17:10 No.2768  

次の数列の初項から第5項をもとめよ。

(1)2n−1
解答 0,2,4,6,8   (誤答)

(2)2^(n−1) 
解答 1,2,4,8,16  (正答)

「注意」(2)は,印刷には,( )は無く,
小さなn−1が2の片に書いてあります。

どうして,(2)はできているのに,
(1)はできないのだろう・・・・と,数学科の中で議論が・・・

で,多分・・・2とnを先にかけ算できていない。
n−1を2倍していると確信し,チャンスがあれば,
なにげに,2×n−1 を出題してみようと。。。

うーん,数学を教えるのは,難しいなぁ。。。



WIN8 マシンについて 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2013/12/27(Fri) 14:55 No.2766  

3人に聞きたいことがあります。
windows8マシンを持っていますか???
そして、持っているのなら、メーカーと製品を教えて下さい。

今度購入する参考にしたいと思います。
よろしく−−−− (^_^)v



Re: WIN8 マシンについて いしたにです。 - 2013/12/27(Fri) 15:56 No.2767  

こんにちは。
石谷です。
昨年、Win8が出てすぐに科研費で購入した「ASUS」の「X202E」です。
ちゃんと税込み49,800円なので、消耗品扱いです。
買ってすぐに、GRAPESの実験をやり、報告したとおりです。

いやほんと、使いにくい!!
こちら横浜では、来年4月で終わるXPの買い換えにと、Win7機がガンガン店頭に並んでいます。
2013/12/27 15:56 石谷優行




新筆記具・・・知ってました??... 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2013/12/26(Thu) 13:32 No.2763  


パーカー5TH(PARKER 5TH)と言うものを,知りました。
実物を買うとたかいので,リフィルだけ買いました。
書き心地は,結構良いです。
柔らかなタッチと濃い黒色が綺麗です。
書いた瞬間から,手のひらでこすっても,ニジミなし。

いい感じなので,本体を買おうと思ったら・・・女房殿が・・・このリフィルだけでいいじゃない。
小さいし,持ちやすい・・・・とのこと?!
確かに・・・(^_^;)



Re: 新筆記具・・・知ってました... おのだ - 2013/12/26(Thu) 19:17 No.2764  

私は、京セラのセラミックボールペンの書き心地が気に入っています。ただ、少々重いので、大量に書類を書くときには躊躇していました。
来年またこの時期、大量の書類を書くことになったとき、このリフィルだと軽そうでいいですね。

話が変わるのですが、ICレコーダーで講義などを録音しようとすると、周期的な雑音が入ってどうしてだろうと思っていました。この記事を調べた機会にマイクもネットで調べて、ようやく小型のマイクを探せたので早速買ってみようと思います。もちろんノイズカット機能はonにして使っていたのですが、水車が回るような雑音が気になって仕方ありませんでした。



Re: 新筆記具・・・知ってました... ほりべかずのり - 2013/12/27(Fri) 00:09 No.2765  


ICレコーダーに、回転系のノイズって、変ですよね。
大昔は、マイクの性能が悪くて、大きな音しか拾わなかったのですが・・・この頃、妙に小さな音も、拾ってしまい、耳で聞いた感じと違う「世界」が録音されていると感じています。
(^_-)

パーカー5THは、「ボール」は存在しません。。。。
極小のスリット群というのでしょうか・・・技術としても面白いモノでした。
(^_^)v



JR新幹線のブレーキ 投稿者:ほりべかずのり 投稿日:2013/12/24(Tue) 10:39 No.2762  

友田先生
昨日のNHKの鉄道番組見ましたか?
新幹線のディスクブレーキの実験映像が出てました。
フルスピードからブレーキをかけると,ディスクが
800から1000℃になるようです。
熱感鍛造で1200℃なので,鉄が簡単にプレスされる温度拉致かくなるということですよね。
その実験時の映像が流れました。
ディスクの中央締結だけで無く,パットの個別分離タイプにし,圧着面積の増大と熱の逃げ道の確保など,少しずつ小さな技術の積み重ねだと言うことがわかりました。(ね)
(^_^)v



回転リング 投稿者:おのだ 投稿日:2012/11/30(Fri) 16:59 No.2568  

Download:2568.gps 2568.gps 小野田です。
昨日下痢と吐き気で動くことが出来ない1日でした。ついでに熱が38度くらい出ていたようで、夜になって体温計で計って体の痛みの原因が熱とようやくわかったという。今年流行のノロウイルスだったのかもしれません。このところ、もうずっと切れ目なく無理をしているなあと思っていて、体が痛いのも疲れのせいだろうと思って何とか動けるので学校に行くという数か月だったように改めて思い返します。
皆さん、体が痛いなあと思ったら、熱があるかもしれません。体温計でチェックした方がいいですよ。

それで、ダウンする直前の火曜日、カライドサイクル(回転リング)といってお分かりになるでしょうか?以前大西先生がGRAPES講習会で紹介してくださったおもちゃ?です。
それが回転するための条件とその設計図を考えることを、今年の1年生にやらせてみたいと考えたので、GRAPESで作ってみました。実際に作って回せることを確認したのはひし形の数が5個までですが、楽しかったです。
ただ、設計図の説明まで完璧な情報を入れることは無理でしたのでその辺りはご容赦ください。

何かをやろうとするとまだ辛いのですが、水分以外のものを取ることができるようになったようですので次は体力の回復です...



Re: 回転リング おのだ - 2012/12/23(Sun) 07:08 No.2578  

Download:2578.pdf 2578.pdf 以前書いた文を読むのがつらい...反省します。m(_ _)m

300位と500KB位のファイルを添付させて頂き、すみません。
一つは、2学期最後の授業で作った、ぴったり中心部で立体が一致するリングで、もうひとつはその構造を調べるために3学期に使おうと思っている中心部が空いている展開図です。

ひし形が4つの中心に隙間のないリングを作ることが授業の課題ですので、直接は関係がないのですが、このリングを構成している個々の四角すいはどのような回転をしているのか、どのような見方をすればいいのでしょうか?
接続部分の辺同士は、常に直交しており、四角すいの回転に伴って水平と垂直の位置を交互に繰り返すのですが...

接続部分の辺の動きだけを追って見ているのですが、あまりきれいな軌跡ではないのかな。

追伸:you tubeの手ぶれ補正機能なんて、知る由もありませんでしたが、ネット上でできる機能が充実しているのですね。補正された方が、なめらかなです。



Re: 回転リング おのだ - 2012/12/23(Sun) 07:13 No.2579  

Download:2579.pdf 2579.pdf こちらは中心に隙間のない展開図です。
あ、もちろん、とっても暇で気が向いたらご覧になってみてください。

良い休日でありますよう(^ ^)v



Re: 回転リング ほりべかずのり - 2012/12/25(Tue) 11:32 No.2580  

今,進路室で作って見ました。
http://www.youtube.com/watch?v=x7sx3do01B0
ガサガサ音が付いてしまったけど,
動画もあります。
無限回転リング多面体の1つ。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/10(Thu) 22:03 No.2593  

無限に回転する立体としては、以前堀部先生が見せてくれたYOSHIMOTOキューブもそうですね。
それで、もっと驚いたことは、四面体をつないだカライドサイクルとYOSHIMOTOキューブが、無限に回転する立体として、ちょっと年度が今不明ですが、大変古い大判の図形資料集の表表紙に紹介されているのを、昨年末に見つけたのです。
大昔にも出版されている本に載っていたとは。

生徒が、四面体が辺の線分で繋がっているけど、これは1つの立体とみていいのかなと書いていました。ちょっとドキッとしましたが、いいのでしょうね。



Re: 回転リング ほりべ - 2013/01/10(Thu) 23:50 No.2594  

吉本キューブは 1971年ですから、その本はそれより新しいのでは・・・。1971年は、僕が中学3年生を終える年ですね。

ちなみに1970年の大阪万博へ開催当初の中学2年から3年への春休みに、1週間大阪の親戚の家に泊まり、6日間通った思い出があります。
確か日曜日だけ、混むからと言って大阪城へ行ったような???



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/11(Fri) 12:17 No.2596  

本は,1965年1月発行ですね。
写真とタイトルの画像を添付いたします。
サイズが大きくてすみません。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/11(Fri) 12:18 No.2597  

Download:2597.pdf 2597.pdf 書名です



Re: 回転リング ほりべかずのり - 2013/01/11(Fri) 13:14 No.2598  

了解しました。
(^_^)v
YOSHIMOTO CUBE
は,この無限回転立方体を2等分されていて,
それぞれが星形の多面体になるものを指しています。
たた単に,無限回転立方体と吉本キューブは異なります。
当然無限回転立方体は,吉本・・・より古くて当然ですね。

僕がこの・・・回転・・・作ったのも,この本の発行から数年後だったと思います。高校2〜3年頃かなぁ・・・。

2つの星形多面体に分かれるところが,吉本さんのアイデアのすごいところだと思います。
無限回転するものは,平面的なものを含め,いろいろあると思います。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/11(Fri) 13:20 No.2599  

>それぞれが星形の多面体になるものを指しています。

そうでしたね。
そうすると、四面体のもの(カライドサイクル)は1958年に初めて国際的に出展されていますから、1965年より前ですね。これは、どうなんだろう。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/14(Mon) 16:28 No.2600  

Download:2600.gp3 2600.gp3 友田先生に?質問です。
回転リングの回転はできないのですが、中心に頂点が集まった状態の図を、3D-GRAPESで作ってみました。(場合によっては、授業で提示する図が必要かと思い)
面を1面ずつ作っていくという原始的な方法ですが。

ドラッグしていろいろな方向から見るために使おうかと思っているのですが,それでとても困ることではないのですが,ある角度に動かすと向こう側の面の色と重なり茶色の部分ができてしまうのは,避けることはできないのでしょうか?
裏面に色をつけていないので色を付けてみてもこの状況は変わりません。

お忙しいところをすみません。お時間がありましたらお願いいたします。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/14(Mon) 16:34 No.2601  

Download:2601.gp3 2601.gp3 もう一つは、ひし形が4個の場合です。四面体が8個の場合ともいえます。

関東地方は大雪です。取手は、積雪10p位でしょうか。
神奈川は30pと言っていますが、石谷先生の方はいかがですか。大阪や多治見は降っていないのでしょうか。
長男が成人式でしたが、昨日までに全部終わりよかったです。
明日学校に行く手段が大変そう...



Re: 回転リング ほりべ - 2013/01/14(Mon) 17:31 No.2602  

Download:2602.gp3 2602.gp3 堀部です。
友田先生が回答する前に・・・例えば、こんなのでどうですか。
今あるGRAPESの機能の中で解決する方法としては、
青と緑と黄色の色の濃さと色を塗るパターンの変更で何とかなりませんか。
添付ファィルは、僕なりの美意識で配色と配パターン?してみました。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/14(Mon) 18:49 No.2603  

ありがとうございます。
見やすくなりましたね。工夫してみます。

立体の平面図をかいて考えさせようと思うのですが、全員で見て共通理解を図る手段と考えたら、やはり3D-GRAPESになりました。やっぱり、強力な武器ですよ!本当にありがとうございます。



Re: 回転リング ともだ - 2013/01/14(Mon) 20:49 No.2604  

重なった部分の色は,and 演算で決まります。
ですから,ほとんど同じ色でも(つまりほとんど同じ値でも),ビットの位置がちょっと違うだけで,
7F7F7F and 7F7F7F = 7F7F7F(グレー)
7F7F7F and 808080 = 000000(黒)
というように結果が違います。
この辺りを利用して工夫してもらえませんか。
つまり,色を決めるときに,パレットの色から選ぶのではなく,色のコードを決めてから,[その他の色]→[色の作成] を使って,RGBの値を入力します。



Re: 回転リング おのだ - 2013/01/14(Mon) 21:31 No.2605  

わかりました。ありがとうございました。
これは,もう少し後で余裕ができたころ試してみます。
やり方はわかると思います。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
旧掲示板はこちら
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -