Moodle for PortalとMoodle for Classの統合について

令和4年4月27日

各位

情報基盤センター

Moodle for PortalとMoodle for Classの統合について

 標記のことについて、事務等連絡用として提供しているMoodle for PortalはMoodle for Class(2023年度用から)に統合することにしましたのでお知らせします。

 2020年のオンライン授業開始以降Moodle for Classについては、Mediasite連携やTurnitin追加、統合認証システムによる多要素認証導入など、機能や安全性の向上を行っています。

 Moodle for Portalは別途運用してきましたが、Moodle for Classと同機能で安全な運用、メンテナンス性及び経済性を考慮して統合することにしました。

 現状では、Moodle for Portalは年度を跨ぐ利用が可能、Moodle for Classは年度内のみの利用となっていることから、次期Moodle for Classは少し期間を早め前年度の第4四半期から利用できるよう構築する予定です。(利用期間2023年1月から2024年3月を予定。以降毎年度同様。)

 Moodle for Portalで利用されていたデータ(資料等)を再利用する予定がある場合は「バックアップ作業」をすると便利です。詳しくは, バックアップマニュアルを御覧ください。

 Moodle for Portalの運用は2023年3月までとなりますので、今後のご利用に当たってはご注意ください。

 また、Moodle for Classは、多要素認証が必須となっていますので、多要素認証を要しないデータは、Microsoft 365 OneDrive等のご利用を検討ください。