人工知能学会 AIチャレンジ研究会

 


 

主  査
  光永 法明(大阪教育大学)

幹  事
  中臺 一博(()ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン/東京工業大学/早稲田大学)
 
 植村 渉(龍谷大学)
 
 公文 誠(熊本大学)
 
 中村 圭佑(()ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)

顧  問 
  奥乃 博(京都大学大学院)
 
 浅田 稔(大阪大学大学院)

内  容
 AIチャレンジ研究会は,人工知能におけるグランドチャレンジを中心として,RoboCup, ロボット聴覚などを扱う.

 


 

 登 録:
第29回研究会より、紙面による予稿集の印刷を廃止し、電子予稿集に全面的に移行しました。これに伴い、登録会員制度も廃止となりました。また、原則、参加は無料となります。

◇発表の申し込みは,開催月の1.5ヶ月前,原稿締切は,開催日の2週間前となっています.

 


 

·        論文作成用スタイルファイル gzipped
·        Tar file (updated on Dec. 6, 2013)
·        論文作成用MS-Wordファイル Word file
·        (Uploaded on Dec. 6, 2013)
·        英文用スタイルファイル(English LaTeX sytle file) gzipped Tar file (updated on Dec. 6, 2013) 

 


 

SIG-Challenge 2015年度開催案内

 


44 2016年3月26日(土) (2016324-27日のRoboCup Japan Open 2016と併催) 

予稿集はこちら

 

場所:愛知工業大学・八草キャンパスロボカップジャパンオープン2016の会場併設)

 

テーマ:ロボカップ特集 - ロボカップ2016世界大会に向けて-

 

担当幹事:光永法明(大阪教育大学), 植村渉(龍谷大学)

 

講演申込み先・スケジュール

 申し込み〆切(Application)

 2016/ 3/1 (Tue)

 公開日(公知日)

 2016/ 3/18 (Fri)

 

2016年度開催予定(案)

45Robocup 世界大会(名古屋開催決定!)の前後で検討中(春~夏頃)

テーマ:ロボカップ特集

担当幹事:光永法明(大阪教育大学), 植村渉(龍谷大学)

46 20161110-12日の合同研究会の中で開催予定

テーマ:ロボット聴覚およびその展開特集

担当幹事:中臺 一博(ホンダ RI/東工大),公文 誠(熊本大学),中村 圭佑(ホンダ RI

47回 インテリジェントホームロボティクス研究会と併催/連続開催検討中 (201723月予定)

テーマ:ロボカップ特集

担当幹事:光永法明(大阪教育大学), 植村渉(龍谷大学)

 


 

SIG-Challenge 論文集 in PDF

 


 

 


 

過去に開催した SIG-Challenge 研究会

 


 

 


(contact: nakadai_at_jp.honda-ri.com _at_ を半角@に置換してください) 

Last modified: Mon. Apr. 18 0:00:00 (JST), 2016 by Kazuhiro Nakadai