人工知能学会 AIチャレンジ研究会

 


 

主  査
  光永 法明(大阪教育大学)

幹  事
  中臺 一博(()ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン/東京工業大学/早稲田大学)
 
 植村 渉(龍谷大学)
 
 公文 誠(熊本大学)
 
 中村 圭佑(()ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)

顧  問 
  奥乃 博(京都大学大学院)
 
 浅田 稔(大阪大学大学院)

内  容
 AIチャレンジ研究会は,人工知能におけるグランドチャレンジを中心として,RoboCup, ロボット聴覚などを扱う.

 


 

 登 録:
第29回研究会より、紙面による予稿集の印刷を廃止し、電子予稿集に全面的に移行しました。これに伴い、登録会員制度も廃止となりました。また、原則、参加は無料となります。

◇発表の申し込みは,開催月の1.5ヶ月前,原稿締切は,開催日の2週間前となっています.

 


 

·        論文作成用スタイルファイル gzipped
·        Tar file (updated on Dec. 6, 2013)
·        論文作成用MS-Wordファイル Word file
·        (Uploaded on Dec. 6, 2013)
·        英文用スタイルファイル(English LaTeX sytle file) gzipped Tar file (updated on Dec. 6, 2013) 

 


 

SIG-Challenge 2016年度開催案内

 


第46回 2016年11月9日(水)

CFPはこちら
プログラムはこちら
予稿集はこちら

 

場所:慶応大学 日吉キャンパス 来往舎 (10番の建物)

 

テーマ:ロボット聴覚およびその展開特集

屋外環境理解,極限環境における音理解,生物音響理解,日常環境やRoboCupなど実環境へのロボット聴覚の展開,
ロボット聴覚・音環境理解 (聴覚による情景分析)
ロボット聴覚機能のための音響技術、音声処理、対話処理、音楽ロボット
音声に限らず音一般の知覚・理解

 

担当幹事:公文 誠(熊本大学), 中村圭佑(ホンダRI) 中臺一博(ホンダRI/東工大)

 

スケジュール

 申し込み〆切(Application)

2016/9/25(日)

 原稿締め切り日

2016/10/31(月)

 公開日(公知日)

2016/11/9(水)

 


2016年度開催予定(案)

47回 インテリジェントホームロボティクス研究会と併催/連続開催検討中 (201723月予定)

テーマ:ロボカップ特集

担当幹事:光永法明(大阪教育大学), 植村渉(龍谷大学)

 


 

SIG-Challenge 論文集 in PDF

 


 

 


 

過去に開催した SIG-Challenge 研究会

 


 

 


(contact: nakadai_at_jp.honda-ri.com _at_ を半角@に置換してください) 

Last modified: Nov. 09 0:00:00 (JST), 2016 by Kazuhiro Nakadai